ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~ 感想【ゲーム】

公式サイト

ようやくクリアしました~!

発売日に買ったのに、途中ゲームマーケット関連でほぼ毎日作業してたので、こんな時期に。長かった……!

 

というわけで感想です。DLCもやった後なので、超テンションです( ˘ω˘ ) 普段ボードゲームで私を知ってる人は見ない方がいい。忠告はしたからな?

 

ちなみに私のアトリエ遍歴はこんな感じ↓

エリー:エンディング分岐やり込んだ。でもトゥルーは見てない気がする。
ロロナ:新ロロナでプレイ。トゥルーまで行った。
トトリ:途中まで。たしか船造りのところらへん
アーシャ:途中まで。全然強くならなくて絶望してる
エスカ&ロジー:アニメのみ
ソフィー:途中まで。最後の課題前あたり

 

……全然やってないし、クリアしてないな!!

 

システム

ネルケはアトリエ20周年記念作。今回はアトリエというより街づくりゲーです。

街づくりとアトリエ、なんか楽しそうな予感しかしなくて、しかも過去作のキャラクターガンガン出てくるとか!これは買うしか!と待ちわびていました。1回延期したけど。

 

ま、正直街づくりゲーなのでアトリエ要素は全く期待してなかったのですが。乙女ゲーであったエルクローネのアトリエくらいかなーとか。

やってみたらなんのなんの、しっかりアトリエですわ。足りない素材を作って別なものに回して、採取して依頼こなして売って……アトリエだー、時間が溶けてくー(*´◒`*)

自分で調合するわけじゃないから失敗しないかと思いきや、ちゃんとレベルに応じて一定数失敗するみたいで。きっちりできる数が減ってたりします。予定が狂うんじゃオラー!

 

あと久しぶりの時限ができましたね。最近のアトリエでは時限ないことが多かったのですが、復活(たぶん。ソフィー以後わからないけど)。最初の方はそれほど厳しくなく、なんだやっぱり最近はゆるい設計になってるんじゃないと思ったのですが。

後半全然ゆるくない!特に課題8!研究の方も進めなきゃだしお金稼がなきゃだしで残り2ターンくらいでやっと達成。

 

……そういえばアトリエはこういうゲームだったわ!

 

後半の物量がやばいので、人によってはリソース管理できないのでは?と思ったりもします。特に80ターン超えたあたりからやることが多すぎてだな。まぁ周回すると緩くなるらしいんで、多少無駄が出てもゆっくりやるのがいいかもです。

全体的にいうと、初代のアトリエの感覚に近いですね。妖精さんに素材取らせて、足りない素材作って依頼をガンガン回してた頃の。

そんなエリーはチーズケーキオタクですけど。

戦闘

戦闘はあれだ、スマホゲー。一本道をみんなで歩いてランダムで拾って行く感じ。今までのように地域を探し回ったりということはありません。まぁ特に採取と戦闘には重きを置いていないので、これでいいかと。オートでやってくれるのはそれはそれで楽チンです。慣れるまでに多少時間はかかりましたが。

しかし途中から敵が強くなって、普通に戦闘してるだけじゃ勝てなく( ˘ω˘ )アイテムのバフデバフがすごい重要になってきます。麻痺強すぎ。

錬金術士たちは後衛・オート戦闘で、何を使ってくれるかはランダムです。必殺技が便利ですが、行動が遅いので、なかなかドライブ貯まらない。なので、錬金術士3人入れるとなかなかにコントロールしにくい感じに……うちは前衛3人でした。ネルケ、ミスティ、ロータス。ロータスは後半アホ強くなるので、いいですよ。早いし。(クノスごめん)

 

戦闘に参加できるキャラはメインの4人とザールブルグ、アーランド、黄昏、不思議の錬金術士のみ。なので、この辺の人たちはレベル上げやすいけど、それ以外の人は依頼であげるしかないんですよね。

 

キャラクター

メインのシナリオにかかわってくるキャラと、サブのキャラがいます。サブのキャラは街の配置メンバーで仲間になるときに多少会話はありますが、特に絡みがあるってわけでもなく。ノルディスとかすごい雑に仲間になったw
一部アイゼルとかイベントありますけどね。DLC関連で。

メインのイベントはアホ沢山あって、はっきり言って期限中には消化しきれないです。研究に必要な友好度の関係で優先しなきゃいけないキャラが多くて、全然上げてあげられないキャラとかいるよね……ステルクとか……!悲しい……!延長戦すればできるんで問題ないですけどね。

主人公以外のキャラはたとえ本編でやってたにしても錬金できません。まぁただでさえ人数が多いからしかたないかな……

ついでに言うとロジーも錬金できず。あれ?君錬金術士だよね?まぁほぼ武器屋みたいなもんだけど……せめて配属くらいできてもよさそうなものだけど、作れるもの制限するのはそれはそれで面倒なのかしら。

 

何気に調合中の曲がシリーズごとに違うのがいいですね。個人的に黄昏シリーズのアレンジがかっこよくて好き。あとジャスコ。イリスの曲ジャスコっぽくない……?(年がバレるぞ)

最初はどうしても知ってるシリーズのキャラを優先してましたけど、知らないシリーズのキャラも気になるんですよねー。イリスとか。ひたすらにんじんしてるヴィオとか。

さすがに今から全部のシリーズやる気にはなれないので、片っ端からアニメ化してくれ!

 

初代キャラが先に出てくるので、近年のアトリエしかやったことがない人はなかなか知ってるキャラが出てこなくてあれかもしれないですね。不思議シリーズは比較的先に出てくるけど。

 

他シリーズのキャラもいいのですが、今作オリジナルのキャラクターがとてもいいのですよ。詳しくは後述(ネタバレ)

お祭りゲーではあるのですが、ストーリーがかなりしっかりあってですね。特にDLCまでやると、これアトリエシリーズの総まとめなのでは?って思うレベル。安定のハゲルとパメラもめっちゃストーリーに絡んでくるし。錬金術士のブラックホールかと言いたくなるくらいみんな飛んでくるけど、それにも意味があるし(DLC)。

 

オープニングムービーで音楽に合わせて足をトトンってリズム取るところと、ネルケが若干ガニ股で走る構えするところがすごく好きで印象に残ってたって話をしたところ、「ネルケオタクじゃないので覚えてませんっ」と言われてしまった。私だって1回しか見てないよっっ!

 

ネタバレの前にマリーが大切なことを言っていたので、載せときます。

本当にその通りだと思う。完成させてなんぼですよ。そこからです。

 

以下ネタバレ。(クリックで開く)

ロータス関連は基本的に全部ネタバレになりそうで怖いw そもそも出てくるのが少し遅いし。

ロータスがソルトだってネルケに打ち明けるところで、ネルケが意外とすんなり受け入れててびっくりしました。あんなに苦手意識持ってたのに。まぁ、ロータスのために動いたりもしてたので、徐々に心を開いてる状態ではあったんだろうけど。それ以上にソルトの存在が大きかったってことかしら。

一方でロータスの方は、普段仕事中は皮肉たっぷりに言ってたのに、2人になったら何素直に褒めてんじゃー恥ずかしいわー!って感じで。はー、ほんとネルケのこと好きなんだなぁぁぁって。

ところで、「ソルト」の方が偽名なのね?何で偽名使ってたんだ……?そしてアナグラム。わかるか!(ネルケと同じく文学の素養なし)

あえて希望を言うなら、声つけて欲しかった!!どういう口調で喋ってるか気になるじゃん!気になるじゃん!?

そしてその場面、スクショ撮ってなかったんだなぁ……後から撮ればよかったと後悔。いやその時まだこんなハマると思ってなかったんですよ!!

 

ロータス関連以外でもいろいろ突っ込みたいところはいっぱいあるんだけど。まずはトトリかな。

ところどころトトリは魔物オタクなのか……?って思う描写多いよね。まあ実際ガチで冒険者やってたのってトトリちゃんくらいだろうけど。

あと相変わらずの毒舌。ひどいww

 

そんなフィリスは感覚派。ロロナは少しは人に教えられるようになったんだろうか……トトリちゃんがいなくても。

フィリス可愛いですよねー。できましたーっ!ってあのテンションの高い声が好き。フィリスのアトリエやろうかなー。

調合のときの声でいうと、リリーも好きです。「どうするー?」のイントネーションがいい。クセになる。

 

ステルクさん、つまりそれはどういう……?誰に着せるの……??

 

今回結構恋愛イベ多いです。特にエスカとロジーがあれらしいのですが、まだ見られてないんですよね……公式で決まってるのって今回を除いてエスロジだけですか?マナケミアとかその辺全然わからないんであれですが。

ステルクロロナとかも半ば公式化してますけどね。後の作品にも出てるし。あとはダクラスエリー。ダグラスに関しては後年アレンジCDですっかり定着してしまってますが、エリーはノルディス派いると思うんですよねぇ。私はダグラス派ですが……!だってノルディスルートいくとアイゼルが可哀想で……!

 

話がそれた。

ダグエリしかり、ステロロしかり、そして今回のローネルもだけど、基本的に私がドハマリするのは公式カプだということが分かった。ということはきっとロジエスもハマるはず!エスカ&ロジーやりたい!!(単純)

 

研究が最後まで終わっていると、100ターン目でズィーケルと戦うのですが、

なんか思ったのと違うの出てきた。すごいゴツいぞ。もっと神話っぽい何かが出てくるのかと……もしくはエッグとか(サガフロ脳)

 

最終レベルはこんな感じ

アイテムデバフ付加のためにやたらと戦闘アイテム作りまくったりしましたが、ぶっちゃけこんなに上げる必要なかったですね。とにかく前衛が速いので、ドライブ貯めてちまちま攻撃してるだけで勝てるという。麻痺も効いちゃうガバ耐性なので、ほとんど攻撃すらさせず、って感じでした。

個人的にこのドンっていうネルケ様が好き。

 

エンディングのこれ、声優ネタだったんですね。小杉さん3役とか忙しすぎww しかし演技しわけてるのすごいなぁ……訪問イベも結構同時に出てきてたけど、大変じゃなかろうか。

DLC

ネルケにはDLCがあります。今のところ第4弾まであって

施設パック(全7種) 各350円+税
37人コスチュームパック 3,700円+税
アトリエ20周年アレンジBGMパック 500円+税
エクストラストーリー 1,000円+税

で、それらが全部入ったシーズンパスが6,800円+税です。ソフトより高いじゃねーかってツッコミが入りそうですけど、その半分以上がコスチュームなので、コスチュームに興味ない人は、単品で買ってもいいんじゃないかな?コスチュームめっちゃ可愛いけどな!トトリちゃんの和装とか!

まぁ私は比較的全部原作準拠でやりたい人なので、エクストラストーリーのみ購入です。

 

そのエクストラストーリーですが、

ストーリーと住民20名が追加されます。“グランツヴァイトの賢者”や“グランツヴァイトの樹”、そしてパメラの秘密にかかわる物語がつづられるほか、ネルケとロータス、ミスティとクノスが急接近するストーリーも!? さらには新たな住民たちの日常ストーリーもご覧いただけます。
(公式から引用)

ですってよ!?

ちなみに追加される住人の半分はハゲルとパメラで、こうなる↓

……おい。まとめられたぞ。

追加された住人に少しストーリーがあるので、気になるキャラがいる人はぜひに。というか追加のストーリーがめっちゃくちゃいいんですよ!!

 

以下、エクストラストーリーのネタバレと超長い感想(クリックで開く)

 

あのさ、ガストさん、なんてことしてくれるの……!ロータスじゃないけど心が持たないよ!

公式に公開されてるスチルだけでもね、うぉってなりますけど。実際のところそんなもんじゃないんですよね。

公式が公開してるのってこれね。

これも思ったより重い場面で、ロータスはその後後悔してるわけですけど。

ちなみにロータスはいつもの格好なんだけど、大丈夫なのかしら。彼も結構顔が知られてるような気がするけど。目立つし。

あとはロータスがさぁお手を、ってナチュラルにエスコートしてるのが、あぁーいいですわー。あと、ネルケのこれでいいの、夢みたい……って言ってるのが実感こもってて。いいなぁいいなぁ(語彙力)

あと何気に↑の発言はエスカの助言なんですが、それってロジーさんとってことよね???今回エスロジ成分多くないですか???無駄にスチル両方見るのに2周する必要あるとかさ!

 

で、問題のあのスチルですよ。ガストさん!?!?ほんとにアトリエですか!?最初見たとき変な声出たわっっっ。

セリフももう全部よくて、特にネルケの声とロータスの思考が交互に掛け合うところがほんとに最高ですありがとうございます。・゜・(ノД`)・゜・。

途中、(主張の)語り手がロータスに変わった時に音楽切り替わるの卑怯ですわ。まったく演出がうまいなぁ……あれ、両方とも街の曲のアレンジなんですよね。ネルケの方の曲「瞳は雨に透けて」がいい曲過ぎて(&あの場面が好きすぎて)耳コピした。どんだけだよ。

この場面、視点的にはずっとロータス目線で進んでるから、ネルケの方の気持ちは読めないけど、必死だったんだろうな。ロータスを戻すためにお父様に交渉しに行ったときも、これくらい言ったのかなぁとかって。あれ、もしかしてお父様気づいてるのでは……?結婚相手云々もネルケをそそのかすための作戦だった?(違う)

ネルケは一緒にいたくて必死に引き止めて(結構なこと言ってるけど)たんだと思うけど、反応を見るにあそこまでの答えがロータスから返ってくるとは思ってなかっただろうなぁ。やるときはやる子、ロータス。ロジーと違って。

 

……いや、エスロジやってないからわかんないけど。明確に言ったっけロジーさん……?

きっとネルケは気持ちだけでぶつかって行ったけど、ロータスからしたら、好きでいるためにはそれ以外の将来を見据えないといけなくて、だから答えとしてはあれだけ吹っ飛んだものになったんだろうなぁとかとか。ロータスの中じゃ全部繋がってるんだろうからなぁ。

頭のいい人なので、方法はいろいろ知ってただろうけど、それをあえて隠しとくところがロータスらしい。次の日のファミリエリニエについても、ずっと前から手段としてもってたんじゃないのかなー。

 

「いついかなるときであっても常に凛として淑女たれ」
とても美しい言葉で、私はすごく好きです。と同時にネルケを縛ってきた言葉でもあった。それを破ってロータスに会いに行く。胸熱。

 

それはそれとして……ロータス、君あの状況でよく自制保てたな!手の位置……!(最初気づかなかった)

個人的にはあの後ロータスに「帰りなさい」と言われるものの嫌だとネルケが断り、寝るときにはちゃんと帰れと念押しした上で、「目に毒だから」とロータスの服か毛布を被せられる展開を期待してるんですが……!そしてお互い過去のどの辺から好きだったかを答え合わせしていくという……(※個人の感想です)

ほら、貴族の令嬢様だからね、さすがにそこは抑えると思うの。

あのスチルお互いの目線なのかと思うんだけど、2人はそんなに身長差あるっけ?ロータスタッパないと思ってたけど意外とあるのかなぁ。それかネルケが小さいか。あの場面、あまりスチル出してる人少ないんですが、分かる気がする。あれは自分で見てほしい。ふぁっってなるから!

 

ところでファミリエリニエってのは実在の風習ってわけではないんですかね?要するに英語だとFamily lineなんだろうけど。検索しても特に出てこない……

 

このイベントのすぐ後にやったのがステルクとロータスのイベントで、お前は 何で そんなに 高圧的なんだよっ!てなったのはわりとどうでもよい(声付きだったから余計)

てかステルクに体術教えられるくらい強いのかロータス。まぁ実際戦闘でめっちゃ強いけど。感覚的に違和感。歩くの疲れてたやん。

 

ほんとね。そりゃミスティにも怒られるよね。とりあえずレベル差できるんで、あんまり離れないでもらえますかね??

 

ミスティとクノスの方も相当進展あったなあぁぁ~
クノスの計ってないのに恥ずかしいことをサラッと言えちゃうあの性格、いいなぁ(*´∀`*) そして上げて落とすw

というか思ったよりもミスティから矢印出てましたね。そんな前から!?!?っと思いましたが。本編ではネルケ命っぽく振る舞ってたので。でもミスティは思ったより周りが見えてるし、裏でロータスに協力したりしてるし、そしてネルケとロータスを茶化してくるし、なんなん!なんなん!このできるメイド!!

 

温泉の場面で自分が話振られるの分かってるのに、ミスティに恋愛事情ぶっ込んでくネルケ様好き。女子ってそういうとこあるよね……わかる(遠い目)

この2人はほんと年頃の女の子って感じの会話でいいですね。特にネルケはそういうロマンティックなものにやたらと憧れ持ってる。貴族っていう属性もあるんだろうけど。2本のストローで飲むのはやったから、もうひとつの方もやってくれていいのよ?

 

実はパメラの話の方がストーリーとしては重くて、このシリーズの核心に迫って行く内容です。

温泉の時もさらっと情報公開してましたけど、賢者との関係とかそんなに軽く出すものなの!?その後賢者の子孫の話になって「母親パメラじゃん!」とネルケと同じ反応ですべてが繋がったのはさすがとしか。

なぜパメラがたくさんいるのか、とかなぜ錬金術士がくるのか、というかなり重要な情報が随所に出てくるんですよね……なんでDLCなの。

こういう設定、ちゃんとしてるのすごいなぁ。たとえ後付けだとしても、ね。いや、当時にこういう設定作っててここまで公開してなかったなら相当凄いぞ……

パメラと賢者の関係は甘くて切なかった。彼女の笑顔の裏にそんな理由が隠されていたとはね……相手方の姿が見えないからこう、感情移入まではできない(というか年数の規模が大きい)けど、とてもよかった。救われてほしいなぁ……

ところでパメラが結婚式に呼んでとか言ってる。これはやるしか……!?

このエクストラストーリーはね、お得ですよ。恋愛イベ大丈夫なら絶対買った方がいい。

 

サントラ

耳コピするために買いました(アホ)

アトリエの曲はほんといい曲ばっかりなので、買って損はなかったと思う。

 

インタビューでオープニング曲の歌詞に全部のシリーズに関わる言葉を繋げてるって言ってて、そんなすごいことやってるの!?と感動。具体的な答え合わせはTwitterにあったので貼っておきますね。

サブメロディに当時のオープニング曲を仕込んでるらしいですが、そもそも当時の曲が思い出せないので、もうちょっと聴き込まないと分からないな(・ω・`)

 

サントラについて語るにもネタバレ考慮しないといけないのですが

以下ネタ(ry

ゲームタイトル画面の曲名が「小さな花のものがたり」で、なるほどここまで明確に花モチーフだったとは。

Nelkeがカーネーション(撫子)
Lotosが蓮

そしてパッケージのネルケが髪につけてるのが蓮。なにそれ尊い……!

 

曲名にも撫子と蓮華があって、撫子はともかく蓮華はなんであの曲なんだろ?ロータス関係あった?それとも深読みし過ぎ?場面はあんまり記憶が……

てか、音楽室だと蓮華と撫子並んでるのね!

ちなみに通常戦闘曲「風信子」も花の名前で、ヒヤシンスです。ヒヤシンス……誰だろう?

 

※追記
ロータスのスペル、間違ってました……Lotus→Lotos

読みがロータスだからてっきり英語かと。ドイツ語の方だった。どっちにしろ蓮ですね。ドイツ語でそう読むのか……?

 

まとめ

そんなわけで、ネルケ、存分に楽しみました!あと少しスチル回収をして完了としたいと思います。

不満点がまったくないわけではないです。操作性のところとか(別画面から調合できるようにしてほしいとか、消費と入手の差分ソートできるようにしてほしいとか、配属済みの人のステータス確認したいとか)

でもそんなことはどうでもいいくらい、街づくり楽しいし、ストーリーもすごくよかった!昔のアトリエ好きだった人にはぜひやってほしいです。